富士フォトギャラリー銀座 展示スケジュール

富士フォトギャラリー銀座の開場時間は、10時30分より19時。土・日・祝日11時より17時です。
なお、展示内容は予定が変更される場合もございます。詳しくはクリエイト銀座本店にお問い合わせください。
開催終了した展示会の情報はこちらでご覧になれます。
富士フォトギャラリー銀座 過去の写真展

ご来場のお客様へ

ご来場の皆さまの安心・安全の確保のために、下記事項についてご協力をお願いいたします。

・マスクの着用をお願いいたします。
・消毒スプレーをご用意しておりますので、手指の消毒をお願いいたします。
・発熱や風邪症状(くしゃみ、咳、悪寒など)のある方はご来場をお控えください。
・他のお客様との間隔を空けるようにお願いいたします。
・混雑時には入場を制限させていただくことがございますのでご了承ください。

11月26日(金)~12月2日(木)

日本風景写真協会東京支部第19回作品展「秀麗彩美」-出会いの瞬間-
  • スペース1

日本風景写真協会東京支部第19回作品展「秀麗彩美」-出会いの瞬間-

日本風景写真協会東京支部は、本年で設立19年目になります。様々な個性の持ち主が、それぞれのテーマを胸に撮影技術のさらなる向上と表現の洗練を目指して頑張っています。例会では、風景写真家の山口高志氏を招聘し作者と対話しながら作品の講評を頂いています。今回の作品展では、大全紙26点を展示します。

島本伸一郎写真展 「ニッポンの野獣」
  • スペース2

島本伸一郎写真展 「ニッポンの野獣」

北は北海道の知床から南は鹿児島の屋久島まで訪ね歩き、ニッポンに生息する野生動物界の頂点に君臨する王者ヒグマを主に撮影した写真展です。先行きの見えないコロナ禍の対応に四苦八苦する我われ人類をよそに、大自然のなかで生き生きと躍動する野獣たちの姿をご覧ください。

12月3日(金)~12月9日(木)

第43回 山岳写真ASA写真展 「岳」 山稜の光彩
  • スペース1
  • スペース2

第43回 山岳写真ASA写真展 「岳」 山稜の光彩

会員の撮影した作品を集約し、毎年1回開催している定例の写真展。山岳の自然が織りなす美しさや厳しい自然条件を表現した作品を展示し、山岳写真の素晴らしさを伝えます。

NAKA風景写真塾写真展 彩りの瞬間-2021
  • スペース3

NAKA風景写真塾写真展 彩りの瞬間-2021

清々しい清流、春を告げる可憐な花、秋色に染まる山など、各人が心の琴線に触れた日本と世界の絶景を表現した作品展です。NAKA風景写真塾は写真家・中西俊明氏が撮影からプリントまで指導する写真塾です。

12月10日(金)~12月16日(木)

小松由佳 写真展 「シリア難民 母と子の肖像」
  • スペース1
  • スペース3

小松由佳 写真展 「シリア難民 母と子の肖像」

トルコ南部に暮らすシリア難民の、母と子の関係性に焦点を当てた写真展。夜の暗がりのなか、懐中電灯を使い撮影した。懐中電灯係として活躍したのは二人の子供たちで、この作品は私たち親子にとっても「母と子の肖像写真」。母と子、それぞれの物語を通し、目に見えにくい領域のなかに彼らを可視化する、というのがこの写真展の試みである。

Rail Britannia
  • スペース2

Rail Britannia

鉄道発祥の地であるイギリスの個性あふれる車両、風光明媚な景色、そして温かい人々を写真を通して英国鉄道研究会のメンバーが紹介していきます。日本とは一味異なった鉄道世界を感じていただければ幸いです。

12月17日(金)~12月23日(木)

日本中国友好写真協会 第5回公募写真展 第13回ゲーサンメド写真展 写真で読む中国少数民族とその地域
  • スペース1

日本中国友好写真協会 第5回公募写真展 第13回ゲーサンメド写真展 写真で読む中国少数民族とその地域

日中友好写真家協会は日中両国民の民間交流を促進するため、日中関係の改善と発展のために少しでも寄与することをねがい日本と中国写真界の有志が創り上げた会です。今年は5回目の公募写真展を迎え、コロナウイルスの影響もありなかなか撮影・取材に行けませんでしたが、会員および応募者たちの協力でそれぞれの視点で撮り下ろした作品約40点を厳選して、中国少数民族地域の山岳、風景、民族、風俗、生活、宗教、建築、動植物など美しい自然と豊富多彩な民族風情を紹介します。

都視点 Vol.2 会田邦秋・岩佐俊宏・川崎知容・三橋康弘・山下晃伸
  • スペース3

都視点 Vol.2 会田邦秋・岩佐俊宏・川崎知容・三橋康弘・山下晃伸

関東地域に住む写真家5名によるそれぞれが見つけた都市の視点を表現する展示です。このコロナ禍の中で、どのようにそれぞれの都市の視点が表現されていくのかを見ていただきたいと思っております。

今回の展示は文化庁ARTS for the future! の対象となっております。皆様、応援のほどよろしくお願い致します。

1月7日(金)~1月13日(木)

第9回 ふるさとお国自慢フォトコンテスト 入賞作品展
  • スペース1
  • スペース2

第9回 ふるさとお国自慢フォトコンテスト 入賞作品展

関東甲信越静,1都10県(東京・神奈川・埼玉・千葉・静岡・茨城・新潟・長野・栃木・群馬・山梨)の魅力ある風景・スナップを中心に入賞作品150点を展示いたします。

1月14日(金)~1月20日(木)

恩田修写真展 FLOWERS by my side いつでも、そばに
  • スペース1
  • スペース3

恩田修写真展 FLOWERS by my side いつでも、そばに

コロナ禍により二度の中止を余儀なくされ、三度目の正直での開催となりました。この約二年程は撮影場所も限られ、自宅近くの都立小金井公園での四季の花を中心に身近な花々を撮影してきました。他には国営昭和記念公園、都立神代植物園等での作品です。制約のある撮影でしたが入念に探すと意外にも今までは気が付かなかった撮影スポットも多く発見出来ました。ご高覧頂ければ幸いです。

1月21日(金)~1月27日(木)

森田雅章写真展 夢幻なる小宇宙  妖精たちの小宇宙Ⅸ
  • スペース3

森田雅章写真展 夢幻なる小宇宙  妖精たちの小宇宙Ⅸ

コンピュータ加工などの後処理をしていない作品です。撮影方法はレンズの光軸をずらす森田流「レンズリバース夢幻撮影法」で、レンズを傾け画像の歪みを利用する事で柔らかなボケと芯のある映像を合わせ持つことが出来ています。それは裸眼では見ることのできなかった花の魅力を、レンズを透してのみ表現できる世界なのです。今までに無い視覚と描写の新しい「花の写真」を感じていただけたら幸いです。

1月28日(金)~2月3日(木)

櫻井路子 吉田靖子ふたり展 「私たちの天浜線」
  • スペース1
  • スペース2
  • スペース3

櫻井路子 吉田靖子ふたり展 「私たちの天浜線」

普段から車両にこだわらず、特に東京の街の何気ない鉄道風景や鉄道スナップをメインで撮っている私たちが、日本の原風景や沿線グルメに出会える天浜線の魅力にハマり、春夏秋冬、朝昼晩 ! 乗って、歩いて、食べて撮ったこの約3年間が、そのまま写真展になりました。それぞれの異なる個性と、ふたり展だからこそできる表現によって広がり・奥行きのある写真展を目指しました。私たちの写真と共に天浜線の旅を楽しんでいただけましたら幸いです。

お問い合わせ

展示スケジュールなどについての不明点は、以下までお問い合わせください。


お電話でのお問い合わせ

03-3538-9822

クリエイト銀座本店

受付時間
平日:10時30分~19時 /
土曜日:11時~17時
(年末年始・特定日を除く)

メールでのお問い合わせ